おっかしゃんのブログ

子育て日記、イラスト練習帳、など。

test-chiyohapi’s blog

auにMNP予約番号をもらうために電話したら意外なことで引き止められました

 

f:id:chiyohapi:20201014055459j:image

 

 

こんにちは。はぴです。

 

 

この度、auからUQに乗り換えました。

乗り換えるにあたって、auに電話で「MNP予約番号」の申請をしたのですが、「名義変更が必要です。」という予想外の事を言われて、びっくらフリーズした私

結論を言うと、名義変更しなくても乗り換えられました

もしかしたら同じように、びっくらフリーズする方も出てくるかも知れないので、そのときの事を記事にしようと思います。

(でも今はだいたいがWebで申請できるらしいのでそっちが良いと思いますよ!)

 

 

「MNP予約番号」取得時のハードル

「MNP予約番号」ってなんだ?と思う方もいるかと思いますので、少し説明をさせてもらいます。

この「MNP(=Mobile Number Portability)予約番号」というのは、

携帯会社を変えた後も、同じ電話番号を使いたい場合に必要になるんですって。

そこまではいいんですが、それを取得する相手は、「これまで契約していた方の携帯会社」なんですって。

 

いかにも大変そうでしょう。

 

そして、やっぱり、auにこの「MNP予約番号」を発行してもらうために電話をすると、

「引き止め」をされるんですってよ~。

ちょっと怖いじゃない。それを知った私は、他の方の記事で過去にどんな問題が出たのかを調べました。

 

ザックリ言うと、

「今解約すると、ポイントが無くなったり、解約料がかかったりして損が生じますよ。」

「乗り変えしなければキャッシュバックでこんなにお得ですよ。」

という内容のことを上手に言ってくるそうです。

でも、そのほとんどが、乗り換えてしまえば1年以内には回収できるようなお話とのこと。

 

(なるほど。大体わかった。これならいけそうだ。)

と思い、挑んだところ、なんと過去問には無かった問題が出題。

 

「MNP予約番号」取得時のauのオペレーターとの会話内容

※私の記憶に頼っているので、auのオペレーターの方の言葉遣いは違う部分があると思いますが、内容についてはほぼ正確に伝えられているかと思います。

 

「あ、こんにちは~。MNP番号というものを申請したくてお電話しました。」

auのオペレーターの方(以下au)「はい、MNP予約番号ですね。お客様のお名前をお伺いいたします。」

「〇〇〇です。」

au「はい、え~と、、(検索している様子)、、、。あの、お客様~。ご契約時とお名前は変わられていますか?ご結婚とか、、」

「あ、はい。結婚したので変わってると思います。前は〇〇〇でした。」

au「あ、そうなんですね!」

(ここから、早口に)

au「ではお客様、このままではちょっとお名前が違うということで、名義変更が必要になりますね!一度店舗に来ていただいてですね、、」

「え? あ~、、(ここでフリーズ数秒)」

au「あの、お名前が違いますので!先に名義変更をしていないと上手く手続きが出来ない可能性がございますので!」

「あ、 はぁ、、これ、え~っと、、名義が違うと予約番号はもらえないんですか?」

au「あの、そうですね、名義が違うとなりますと、ほぼ上手くいかないことが多いので、、、先に店舗に来ていただいてですね、名義を変えられてからの方がスムーズに進むかと、、(スピードダウン)」

「はぁ、、、。あ~、でも、ちょっと店舗に行く時間が取れないので、とりあえず申請していて良いですか?」

au「あ、はい、出来ますが、もしそれで出来なかった場合にですね、また予約取り消しの手続きなどが生じますが、、、それでも宜しいですか?」

「はい、大丈夫です。」

au「、、了解いたしました。それではこれから、解約に伴い、いくつかご説明をさせていただきます。」

(ここから、解約のタイミングに伴う損失や、ポイントの残りの説明など)

au「はい、では、ありがとうございました。MNP予約番号をメールにてお送りいたしましたので、ご確認ください。また、今回説明いたしました内容以外の事も、メールでお送りいたします。計3つのメールが届くと思いますのでご確認ください。ありがとうございました。」

 

以上こんな感じでした。フリーズ後に持ち直せず、ぼんやりとした対応をしていしまい情けない。ホントごめんなさいね。

 

「とりあえず名義変更せずにやってみます」と伝えた後は、私の気が変わることがなさそうだと分かってくれたみたいで、その後はサクサクと説明を進めてくれました。

 

名義変更せず、MNP予約番号をもらって問題は生じたか?

その後、1つのメールが届きました。

MNP予約番号は、、あれ?まだ届いてない、、。

それから数分後、2つ目のメール。あれ?予約番号じゃない。もしかしてやっぱり駄目だったのかな。。

もう少し待って数分後、やっと予約番号のメールが届きました。

(´Д`)ハラハラさせないでくれ~。

 

とりあえずここまではクリア。あとはUQ側で上手くいくかだ。

早速ネットでUQモバイルに申し込みをしました。

もしかしたら、ここで「名義が違うために申し込みが出来ません」というようなメールが来るかも知れない、と待っていましたが、特にそういったメールは無く、

何の問題もなくUQモバイルに申し込みが出来ました。

(*´▽`*)ばんざ~い☆

 

「名義変更のために店舗へ」という言葉にひるまず(ひるんだ)続行して良かった。

 

「なんだよ~、名義変更しないでもいいじゃんかよ~!」と、ちょっとモヤリとするのが人情なのですが、こういう時は一度想像してみるのが良いよね。

ということで、auの方が「名義変更が必要」と言われたのにも関わらず、名義変更せずにUQに乗り換えられた理由を考えてみます。おおきく3つ出てきたよ。

 

①名義変更が必要だが、今回は特別に、auの方もしくはUQの方が許してくれた。

②本当は名義変更なんてしなくても乗り換えが出来るが、会社のルール上「出来ません」と言わざるを得なかった。(仕事だからね。色々あるんだねきっと。)

③名義変更が、必要な場合と必要のない場合があり、今回は必要が無かった。

 

まあ、どちらにせよ、とりあえずやってみると良い事もあるなぁ。というお話です。

 (*´ω`)

 

おわりに

auからUQへの乗り換えは、意外に簡単に出来ました。ですが、やっぱり電話でMNPの予約番号をもらうのが少し面倒くさいです。

「電話するのやっぱイヤだな~」と思う方は、WebでもMNP予約番号を申請することが出来るそうなので、まずはそちらを試すのが良いと思います。

 

もちろん私もWebでできるならそれが良いと思ってやりました。しかしポチポチと手続きを進めていったら、なんと最後に、

「お客様のご契約は、Web申請に対応していません(的な文章)。」

とな。とな。とな、とな、、、(エコー)

 

4年以上昔に買ったからかな、、。

 

ま、それはもう良いんだ。なんにせよこれで、月に8000円近くかかっていたスマホ代を、4000円台に下げることができましたので気持ちは晴れ晴れですよ。

 

というわけで、この記事が「MNP予約番号の電話取得ってどんな感じ?」と思っている方の参考になれば幸いです☆

私と同様に、契約時とお名前が変わっている方がいましたら、ひるまずに、とりあえずもらってみるのが吉ですよ~!

 

それではまた、お時間のあるときに!

 

 

 ☆カテゴリー

 

息子(チャタロ)日記 描いています↓

f:id:chiyohapi:20200919053052p:plain
f:id:chiyohapi:20200919043313j:plain
f:id:chiyohapi:20200919053109p:plain

 

その他のカテゴリー↓

子供遊び
掃除・片付け
DIY
f:id:chiyohapi:20200919160347j:plain
f:id:chiyohapi:20200919161351j:plain

 

☆新着記事☆