おっかしゃんのブログ

子育て日記、イラスト練習帳、など。

test-chiyohapi’s blog

わが家の3歳児へのコロナの地味な影響

こんにちは。はぴです。

 

 

少し前のことになりますが、コロナがすごく流行っていた4月~5月。

チャタロ(3歳)を、ほとんど家でしか遊ばせてあげられていませんでした。

 

 

チャタロとばぁばん家へ

コロナが流行っている中、私とチャタロの2人で、ばぁばに手紙を渡しに行ったことがあります。

(チャタロと歩いて15分くらい)

ばぁばもマスクをして、手紙だけ渡してすぐにバイバイをしました。

 

でも、すぐバイバイをしなければならない理由がよくわからないチャタロ。

(´・ω・`)

 

「次は、ばぁばんち行ける?」

と聞いてきたので、

「コロナが落ち着いたら行こうね。」

と話していました。

 

4コマ「チャタロへのコロナの影響」


f:id:chiyohapi:20200614055232j:image


f:id:chiyohapi:20200614055240j:image


f:id:chiyohapi:20200614055251j:image


f:id:chiyohapi:20200614060834j:image

我が家へのコロナ影響は今のところ「小」

世界中でコロナが恐ろしい影響を与えている中で、我が家に訪れている影響は本当に小さなものだなと思います。 

 

仕事はある。食べ物はある。ティッシュもある。命がある。

 

有り難い。

 

コロナ「第2波」ヤダな。

きっと最初の時よりも皆上手くやれるのかも知れません。

でもそれでもやっぱり色々な事が大変だし怖い。

( ;∀;)

 

また流行りだしても、国から外出「禁止」では無くて「お願い」で留められる可能性が高いらしいぞっていう記事も見たので、

「どこに行くか。」

「どこにチャタロを連れていけるか。」

「チャタロが軽い風邪っぽいけど、できれば病院連れて行きたくないけど行くべきか。」

など自己判断で考えないといけないことが増えるんだろうな。

 

パーンク!

 

おわりに

皆さん。

それでも人は強いので、大丈夫!

らしいですよ!

乗り切れる!

らしいですよ!

 

頑張りましょうね☆

 

チャタロ日記は↓からも読めます。良ければどうぞです☆

www.chiyo.fun

 

それではまた、お時間のあるときに!