おっかしゃんのブログ

2016年生まれの息子チャタロとの遊びのこと、 暮らしのことなどを綴ります☆(チャタロの4コマ成長日記一時お休みしています))

当ブログ内のコンテンツはアフィリエイト広告を含む場合があります

2才4ヶ月の息子のトイレトレーニング☆

こんにちは。おっかしゃんです。



子育てをしていて周りの子達はどうなのかと気になる事の1つ、、。


それは、


「トイレ事情」

(´・c_・`)


うちの息子はまだトイレでのおしっこ率が10%以下です。


保育園では2歳になる前から、おまるに座らせたりしてくれていています。

ですので、連絡帳にも

「おしっこできましたー♪」

とか

「うんちできましたー♪」

とか書かれている日があって、

スゴイスゴイ!と誉めるのですが、お家ではなかなか同じ頻度ではできません。

( ´_ゝ`)


理由は分かっています。

私たち親がタイミングを計ってトイレに連れていっていないから。

これです。


いえ、必死こいてやってた時期もあったんですよ。



うんちも、何回かは成功していました。

その時はスゴイスゴイ!と一緒に喜んでいたのですが、何日か続けたあと便秘になっちゃったんですよね。

( ノД`)…


その時のことを記事にしています↓

www.chiyo.fun



もちろん、トイレトレーニングが原因ではないかも知れません。

寒い時期だったので水分をあまらり取りたがらなかったのも事実。

ですが、産まれてから、基本的にずっと快便だった息子。
(今でも1日2、3回うんちをする)

初めての便秘がこのタイミングで起こったことに、お家でのトイレトレーニングが全く関係していないとは言い難い。
(;o;)




保育園では先生方が、子供たちの様子やタイミングをきちんと見てやってくれているんだと思います。

また、他のお友だちもやっていたりして「自分もやりたい」という気持ちもあるでしょう。


ですが家では、うんちが出そうになった瞬間に

「うんちでる!?」と抱っこされてトイレへ。

おまるに座らされて、目の前で親が

「でるかなー?」と待っている。




プレッシャーだったのかも知れません。
(T_T)




ですので、無事に便秘が改善された以降は、ゆるーくやることにしようと決めたのです。


そうすると私も気持ちに余裕がでてきて、息子の機嫌が良い時を見計らって声かけしたり出来るようになったり☆


そんなしてるうちに最近は、息子から「おしっこ。」と言うことも増えてきました。

( ´∀`)


(でもだいたい寝る直前。まだ寝たくないから言ってくる(;_;))


オムツ脱いでスリッパ履いて便器を見ると、



f:id:chiyohapi:20190508054846p:plain


とのこと(笑)


「ほんとかい?」

と思って座らすと、ちゃんと出るーー☆



こんな感じで まだまだトイレ率が10%以下ではありますが、

息子なりに「トイレで出す」事が上手になってきています。

(*´∀`)



オムツ一丁で走り回る姿は、とても愛しいので、オムツが取れるのが少し寂しくはありますが(笑)


これからもゆるーくトイレトレーニングしようと思います☆

Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


最後まで読んでいただきありがとうございました☆
それではまた、お時間のあるときに!


☆チャタロ日記描いています☆
↓臭さより、遊びたい。
www.chiyo.fun
↓表情色々。
www.chiyo.fun